スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試着の心得

2013.12.13 16:53|未分類
プロフィールにも書いてますが蔓草は元プランナーです
そして現花嫁でもあります

せっかくならこの状況を活かして
「結婚式の準備こんな風にしたらいいよ~」的な内容を書こうかなと思います
先に言っておきますが結婚式の準備で「正解」なんてありません
その人ごとに「ベスト」な選択があるのでここに書いていることすべてが
全員にあてはまるわけではないです

「じゃあ読んでも意味ないじゃん」
そうかもしれないです
ただ ウェディング業界に携わってきた人間なので
少しだけ知識があります
それぞれの状況に応じて「ベスト」を選択するためのヒントくらいは書けるかもしれません
せっかくの結婚式「ベスト」を選択して楽しんで準備していってほしいなと思います
(という理由でカテゴリも「wedding お役立ちカモ」としています)


結婚式準備のスタートラインは「式場探し」ですよね
本当はこのお役立ちもそこから始めるべきなんですが
ちょっと長くなっちゃうので
まずは女子の楽しみ?「試着の心得」いっちゃいます
(本当の理由は単にリアルタイムで試着をしているからです)

まず基本的なことは探せばいくらでも出てきます
最低限この2つを読んでおくといいと思います
All About ドレス試着前に準備することは?
All About ドレス試着のチェックポイント

その上でちょっと気にしてほしいこと
①ブライダルインナーはほぼ必要
②プロの言葉を聞いてみる
③ヒールの高さは何センチ?
④会場の色ってどんな色?
⑤ライトの色は意外と大事

①ブライダルインナーはほぼ必要
試着に行くとドレスショップごとにインナーを用意してくれてることが多いです
でも それ使って大丈夫?って私は思います

初めての試着なら仕方ないかなとも思いますし
モデル体型の方ならインナーの必要性がないかもしれないですが
私みたいなイマイチな体型の方
できれば「自分のインナー」を早く買ってください
というのもドレスと同じでインナーも「合う・合わない」があるんです

ドレスショップでは「ドレスメーカーが作っているインナーなのでドレスに合います」みたいなことを言われます
確かにその通りでドレスとの相性はいいと思います
でも そのインナーが自分と相性がいいかは別問題
私も試着の時にインナーをお借りしたことがありますが
バストのサイズに合わせても「なんかしっくりこない」んです
胸の肉が流れたり(副乳ですね)ウエストが思ったほどきゅっとならなかったり…

結局1回目の試着のあとすぐにインナーを買いに行ったのですが
その時にメーカーごとにぴったりくるインナーのサイズがバラバラでした
そりゃあドレスショプで「いつものブラのカップ」だけで決めたインナーでは合わないですよね

ってことでインナーは早めにゲットした方がいいと思います

②プロの言葉を聞いてみる
ドレスショップのスタッフさんはプロです
今までたくさんの花嫁さんを見てます
ドレスの構造もよく知ってます
花嫁さん以外の年代のゲスト受けや会場に合うかも考えてくれてます
それなら徹底的に相談しましょうよ
「二の腕が気になる」「オフホワイトとアイボリーってどう違うの」
「体型に自信がないけどマーメイドラインが着たい」などなど
なんでも聞いちゃえばいいんです

それにスタッフさんが「これお似合いだと思うんですけど」って出してくださったドレスは
(自分の好みと違っても)試着してみてください
意外としっくりくることもありますから
(知り合いのスタッフさんは「自分が勧めたドレスに決まった時が最高に嬉しい」と言ってました)

③ヒールの高さは何センチ?
試着中に靴を履き替えることありますよね
その時に「それ何センチヒールですか?」と確認してください
写真だけでみるとわからないですけど
ヒールが変わることでいろいろと問題があります

まず新郎とのバランス
背の低い新郎だと新婦の方が高くなることもあります
気にしない方はいいですが気になる方も中にはいるのでね

ウェディングドレスとカラードレスでヒールの高さが違うと靴を二足レンタルすることになります
ショップによっては「小物料」がかかるところもあるので
その場合はどのくらい金額が変わるか要注意です

日頃ヒールのある靴を履きなれてない方
要注意ですよ
「そんなに動き回らないですよ」とショップの方に言われてもよく考えてください
当日のお支度後 撮影のケースが多いのでそこで立ったり座ったりのポーズ
挙式のリハーサルで挙式場所へ移動&リハで動く
控室に戻った後親族紹介で移動
挙式前の移動&挙式&退場
披露宴会場へ入場
中座&お色直し&再入場
花束贈呈&お見送り
写真撮ったりなんやかんや
これだけの動きをそのヒールの高さでできますか?
数キロの重さのドレスを着てキレイに歩けますか?

④会場の色ってどんな色?
ドレスショップの多くは白を基調としたプリンセスルームです
そこではとっても素敵だったドレス
いざ会場で着てみるとなんか違う…
これ 会場の色が関係してます
私の場合もそうなのですが披露宴会場が「かっこいい」イメージだと
壁が黒だったりします
白いプリンセス~で似合っていたドレスを
黒いかっこいい会場で着ると微妙になったりします
特にカラードレスを選ぶときは会場のカラーを思い出してください

⑤ライトの色は意外と大事
ドレスショプの照明は暖色だったりしませんか?
その場合ウェディングドレスや白っぽいドレスの色が違って見えます
会場の照明が暖色なことは少ないのでちらっと確認しておいてください


「試着の心得」はこんな感じです
知ってる人は「当たり前」
でも知らなかった人は「そういえばうちはどうだっけ?」な内容だったと思います(たぶん)

なが~い文章にお付き合いありがとうございました


ランキングに参加しています
ぽちっとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

蔓草

Author:蔓草
手芸と読書と寝ることをこよなく愛する20代後半
2013年4月の結婚式に向けての準備をスローなペースで頑張ってます

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Thank you for coming

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。